読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代官山蔦屋書店2016年5月

代官山蔦屋書店 TSUTAYA 音楽 Marvin Gaye
  • Marvin Gaye 『Hello Broadway』(1964)
  • Marvin Gaye & Kim Weston『Take Two』(1966)
  • Marvin Gaye 『Dream Of A Lifetime』(1985)
  • Wilson Pickett『The Wicket Pickett』(1966)
  • Gil Scott-Heron & Brian Jackson『From South Africa To South Carolina』(1975)
  • Johnny Bristol『Feeling The Magic』(1975)
  • N.W.A『Straight Outta Compton』(1988)
  • Stan Getz『The Sound Stan Getz On Roost Vol.1』(1950)
  • The Walter Bishop Jr. Trio『Speak Low』(1961)
  • Coleman Hawkins『Hawkins! Alive! At The Village Gate』(1962)
  • The Coasters『The Very Best Of The Coasters』(1994)
  • Del Shannon『Greatest Hits』(1999)
  • Patti Smith Group『Wave』(1979)
  • Suede『Coming Up』(1996)
  • Sugababes『One Touch』(2001)
  • Jill Scott『Beautifully Human』(2004)
  • She & Him『Classics』(2014)
  • AFX『Orphaned Deejay Selek 2006-08』(2015)
  • Ibeyi『Ibeyi』(2015)
  • Joanna Newsom『Divers』(2015)

ここしばらくTSUTAYA は多くの店舗(全店舗?)で「旧作CD アルバムレンタル10枚1,000円(税抜)」というキャンペーンを実施していたことをご存知だろうか。名前そのままのキャンペーンなのだが、通常のまとめ借りは5枚で1,000円〜1,200円といった価格帯がTSUTAYAでは一般的なので僕みたいにたくさんレンタルするような人間にはうってつけのキャンペーンである。

ただ、代官山の蔦屋書店では定期的に1枚100円(税込)といったクーポンを配布しているので、そのクーポンと比べると10枚1,000円(税別)は消費税の分だけ割高になるのでは? また、11枚目以降の料金は? と思っていたが、結論から言えば、代官山蔦屋書店では10枚1,000円(税込)で、10枚以上のレンタルであれば11枚目以降も1枚100円(税込)という料金体系であった。

さて最近は『マーヴィン・ゲイ物語 引き裂かれたソウル』という本を読んでいることもあって、ここのところマーヴィン・ゲイを聴いている事が多い。マーヴィン・ゲイも多作なミュージシャンだったのでまだ聴いたことがなかった盤も結構あり、そういった作品をレンタルなどして聴いているのだった。

 

マーヴィン・ゲイ物語 引き裂かれたソウル (P‐Vine BOOKs)

マーヴィン・ゲイ物語 引き裂かれたソウル (P‐Vine BOOKs)

  • 作者: デイヴィッド・リッツ,吉岡正晴
  • 出版社/メーカー: スペースシャワーネットワーク
  • 発売日: 2009/05/28
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 17回
  • この商品を含むブログ (15件) を見る