読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10連休日記 その2

3月21日(火)。この日は10連休中で初めての平日ということで、運転免許証の住所変更の手続きをしに東京都庁の新宿運転免許更新センターへ。平日で、雨もぱらついていた割には人が多かったけど、手続き自体はあっさりと終わった。免許証って身分証明書として万能が故に、早めに住所変更をしておかないと他の要件で必要な時に困るので、引っ越しが終わったら転入届の次にさっさと終わらせるべき作業だと思う。

免許の手続きが終わったらお昼時だったので新宿駅西口のハルク内にあるベーカリーレストランサンマルクでランチ。その後、同建物内のビックカメラで昨日に引き続き洗濯機の物色。白物家電は詳しくなくて知らなかったんだけど、洗濯機のメーカーシェアのトップは日立なんだということを知る。ただ、性能としては日立の洗濯機の方に軍配があがるのかも知れないけど、デザイン的には東芝のほうが好みだ。

その後は、新宿バルト9へ映画「ラ・ラ・ランド」を見に。

gaga.ne.jp

映画の内容については殆ど事前情報無しでの鑑賞。本作には賛否両論あるみたいだけど、僕は素直に楽しめた。終盤の展開には不覚にも少し涙ぐんでしまった。詳細はネタばらしになってしまうので書かないけれど、この映画は全ての人生を肯定し、鼓舞する力強いメッセージだと受け取った。人生や歴史に「もし」というのは無いけれど、僕にだって、あの時ああしていれば、こうしていたら、というようなことを湯船の中やベッドの中で考え始めて悩みだす時というものはある。でも、いくつもの人生の選択肢を掴んでたどり着いた自分の人生に自信を持とう、そしてこれから先の人生を頑張って生きていこう。小学生並みの感想だけど、そういうポジティブな感動を受け取ることができた。見てよかった。